Restart

2006年に始めたブログは、忙しさとともに2015年にフェイドアウト。久しぶりに開けてみたら、子どもたちへのまなざしと自身の葛藤、人々の思い、自然からの発見が新鮮で、こんな時間を取り戻したいと思った。

忙しさというよりも、自分自身への興味が欠落していたのかもしれない。何を見て、何を感じているのか、人としてのプロセスがしばらく抜け落ちていた。

たくさんの人に出会い、支えられ、育ててもらった時間と、それをしたためてあったことに感謝。そして、自分の感性をまた大切にしようと思う。

わたる

風が変わった。

家の前をこれまでで最大、50羽ほどのガンの群れが飛んでいる。

渡り始めたのかもしれない。

行ってらっしゃい! 気をつけてね。

The wind has changed.

We saw over 50 geese flying in front of the house, the biggest number ever we have seen.

They may have headed for migration.

Farewell, geese! Safe journey!

おかえり

年末、中学校の同窓会が開かれた。20年ぶりに会う友人が、空港まで迎えに来てくれた。
小学生の息子さんがこの札を一緒に作り、「ハートは必要でしょう」と書き足してくれたそう。
そんな時間を作ってくれたことがとても嬉しく、ありがたくて、札を戴いてきた。

okaeri

新年

命と健康の大切さが身に染みる一年を過ごしました。
親不孝と筆不精はなかなか治らず、申し訳ない気持ちを常に抱えています。
一方、韓国でも周囲の人に恵まれ、一歩一歩前に進めています。
こんな+とーが混ざり合いながら、今年もあっという間に過ぎるのでしょう。

みんなが幸せで健康でこの一年を過ごせますように。

To all my friends and my family, thank you for understanding and supporting me. With all good things and hard times, I keep going forward. Hope this year to be happy and healthy for everyone smile emoticon

Merantauな人生